公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

当会について 当会の概要

理事長挨拶

平成28年度

理事長 角 英幸

理事長就任のごあいさつ

日本アクチュアリー会
理事長 角 英幸

本年3月23日に開催された理事会の決議により、4月1日付で理事長に就任いたしました。就任にあたり、会員の皆様に一言ご挨拶を申し上げます。

最初に、浅野前理事長におかれましては、その在任中、新たに制定された当会のスローガン”Think the Future, Manage the Risk”のもとで、「国内外でのアクチュアリーのプレゼンスの向上」、「新・継続教育制度の準備から円滑な実施に向けた対応」をはじめ、当会の発展ならびに我々アクチュアリーのブランド力の向上に多大な貢献をしてこられました。 そのご功績に改めて感謝の意を表したいと思います。 なお、浅野前理事長には、会長にご就任いただき、ICA2026招致委員会の委員長として招致活動を推進いただくとともに、今後も引き続き当会全般についてご指導いただくことといたしました。

さて、昨今、少子高齢化による人口構成の変化、グローバル化の進展などの社会経済情勢の変化を背景に、保険・年金事業等に対するニーズやそのビジネスモデルは絶えず進化し多様化し続けており、これと同時に、統合的リスク管理態勢の整備・高度化が図られ、国際的な経済価値ベースのソルベンシー規制や会計基準に係る審議が進むなどしています。 こうした中、我々アクチュアリーの役割も益々広範になり、かつ高度な専門性が求められてきていると感じております。

当会はこれまで、様々な研究や有意義な提言を含む諸活動を通じてアクチュアリーの知見を築き上げてきましたが、これらについて、さらに、昨今の環境変化にも柔軟に対応でき、より有益なものへと発展させていくことが重要であると考えております。 そのためにも、これを支える委員会等の活動、新・継続教育制度をはじめとする試験・教育体制等のさらなる充実に取り組んでまいります。

また、広がるアクチュアリーの役割を、将来に亘って果たし続けるためには、当会全体の活動を活性化し続けることが重要であり、特に、当会といたしまして、次世代の育成や若手アクチュアリーの研鑽の場の提供などを進めてまいりたいと考えております。

最後に、当会およびアクチュアリー学の益々の発展、アクチュアリーのさらなるプレゼンス向上に、会員の皆様のお力を拝借しながら全力を尽くす所存ですので、ご支援、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。



以 上

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233