公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

アクチュアリーを知る アクチュアリーの活躍フィールド

年金分野で

年金数理の専門知識を活用して企業年金制度の課題解決を期待される年金分野のアクチュアリー。

企業年金制度とは企業が従業員を対象として実施する年金制度です。

年金分野のアクチュアリーは、企業年金制度を実施する際、企業のニーズを踏まえ制度を設計し、確率・統計の手法を用いた年金数理計算により掛金を算出します。制度実施後は、定期的に掛金や積立水準を検証します。また、退職給付に関する企業会計上の債務評価においても、重要な役割を担っています。国際的な会計基準への対応もあり、役割・期待は高まってきています。所属会社は、従来からの信託銀行や生命保険会社、政令指定法人に加え、コンサルティング会社、監査法人などに広がってきています。

企業年金制度は企業財務に大きく影響すること、企業の人事戦略の一部となっていることから、企業年金制度の運営および見直しは重要な経営課題のひとつとなっています。特に企業再編時における企業年金制度の統合は、大きな経営課題となることがあります。年金アクチュアリーには、コンサルタントとしての問題解決能力も期待されています。

我が国の企業年金制度は変革期にあり、その専門家としてのアクチュアリーの存在感は年々増してきています。

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233