実務基準

「生命保険会社の保険計理人の実務基準」の改正について

日本アクチュアリー会では、1号収支分析を補完する観点からの保険契約が消滅するまでの長期の期間に亘る収支分析の新設に伴う対応等のため、「生命保険会社の保険計理人の実務基準」(以下、「実務基準」)の改正内容について検討を進めてまいりました。

このたび、当実務基準の改正案について、平成27年1月29日から2月19日までの間、公開による意見募集を行った結果、意見はありませんでした。 これを受け、当実務基準改正案につき、平成27年3月4日付で理事会決議を行い、平成27年3月30日付で金融庁長官より認定されました。

なお、改正後の実務基準は別紙のとおりであり、当実務基準は、附則第1条に従い、平成26年度決算より適用されるものであります。

(別紙)生命保険会社の保険計理人の実務基準