公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

委員会・研究会の活動

調査・研究機能、答申・建議機能

投資理論委員会

2011.3.25

1.委員会の目的


 投資理論委員会は、AFIR関連研究会及びデリバティブ研究会の各研究会委員長と当委員会の委員長で構成する委員会です。

 当委員会のミッションは、投資理論に関する諸問題についての審議です。
具体的には、上記2研究会の活動対象が投資理論を基礎にしているという点で共通していることから、各研究会の情報交換、活動内容の調整、共同研究会の企画等を主要な審議事項としています。

 また、どの委員会・研究会にも属さない事項にかかる調査・研究等を、日本アクチュアリー会事務局等からの要請を受けて、実施することがあります。

2.これまでの委員会活動


 毎年度、少なくとも1回の委員会を開催し、上記にかかる審議を行なっています。 また、平成12年度には企画委員会の要請を受け、モデリングに関する調査、平成14年4月には共同研究会の開催、平成15年度には、日本保険・年金リスク学会との連携にかかる検討等を行なってきています。

3.今後の委員会の活動予定


 上記1.に基づき実施。

4.参考資料


 国際アクチュアリー会「金融経済学に関する覚書」邦訳

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233