公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

ミーティング

例会


平成21年度 第2回例会のご案内

2009.8.26

社団法人 日本アクチュアリー会
教育委員会・例会部会
部会長 岡安 透

 今回は、飯沼 邦彦 君を講師に迎え、「ソルベンシーII導入を見据えた保険会社のマーケットリスクに関わるALMの方向性について」というテーマでご講演頂き、参加者各位との意見交換を行いたいと考えております。 会員各位の積極的なご参加をお願い申し上げます。


1.日時平成21年9月14日(月) 15:00 〜 17:00
2.場所 こまばエミナース(ダイヤモンドの間)
(京王 井の頭線・駒場東大前駅(西口)下車 徒歩5分)
3.テーマ 「ソルベンシーII導入を見据えた保険会社のマーケットリスクに関わるALMの方向性について」
ソルベンシーIIの導入を控え準備を進めてきた欧州の生命保険会社が、大きなリスクウェイトを占める資産運用リスクにどのように対処しようとしているのかを実例を交えて紹介する。 ここではサープラス最適化がキーワードとなる。 また、ソルベンシーIIの方向感と同じと考えられる日本の同規制に向け、ALMの観点から、まずはどのようなことを行うべきであろうかを"金利リスクのヘッジ"と"変額・定額年金保険"にフォーカスをあてて投資銀行の立場での考え方を紹介する。
4.講師紹介 飯沼 邦彦 君
RBS(ロイヤルバンクオブスコットランド)証券 日本支店
シニア・ディレクター
金融法人企画本部
ヘッド・オブ・ソリューション・アンド・アドバイザリー・ジャパン

都市銀行、生・損保険および再保険分野にて18年の経験を有する。リスク管理、商品開発、ALM等の数理分野の業務を中心とした知識経験の一方で経営企画、営業管理等の業務も歴任してきました。
現職においては、保険、銀行、年金等の金融機関向けにリスクヘッジスキームのご提案、ALM方針策定支援とそのソリューションの開発に従事している。
日本アクチュアリー会正会員
慶應義塾大学理工学部数理科学科卒、
一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ファイナンスMBA)修了、
総合研究大学院大学 複合科学研究科統計科学専攻 博士課程在籍中
5.申込 参加希望の方は平成21年9月7日(月)までに当会ホームページの“Members Only”より各会員ごとにお申し込み下さい。
“Members Only”(会員専用ページ)にログインしていただきますと、「最新アンケートのお知らせ」の欄に、「平成21年度第2回例会参加申し込み」の項目があります。 そちらをクリックすることで参加申し込みの画面に進みますので、入力・送信をお願いいたします。
以 上

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233