公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

委員会・研究会の活動

総務機能

広報委員会 アクチュアリージャーナル編集部会

2005.9.15

1. 部会のご紹介


 アクチュアリージャーナル編集部会では、日本アクチュアリー会の機関誌「アクチュアリージャーナル」の編集を行っています。

2. これまでの部会の活動


 平成2年9月の第1号以来、原則として年4回発行しています。

 これまでのアクチュアリージャーナルの内容につきましてはライブラリをご参照願います。

3. 今後の部会の活動予定


 今後も原則として年4回のペースで「アクチュアリージャーナル」を発行し、会の公式の情報媒体としての役割を果たすとともに、会員の専門的な知識・能力の向上に寄与していきたいと考えています。

4. 原稿の募集について


 本誌では、下記要領により広く原稿を募集しています。日頃のアクチュアリアルな問題意識を論文やエッセイの形にしてお寄せ下さい。

投稿資格


 会員内外を問いません。 共同執筆も結構ですが、団体名による応募は原則的に受け入れません。

寄稿内容


 会員の専門的な知識・能力の向上に寄与するため、実務上有用なもの、高い視点からの示唆のあるものを求めます。

・論文・ノート:
保険計(数)理、年金数理、投資理論、その他アクチュアリーの職務に関する分野の論文、内外の動向の紹介
・エッセイ:
アクチュアリーとしての職務を遂行する上でのヒントになるエッセイ
・批評・書評:
本誌掲載論文に関する意見・批評。アクチュアリー関連書籍の書評

諸注意


  • できるだけワープロ使用(21×30)で5〜20P程度、原稿用紙の場合は400字詰めで10〜30P程度
  • 表やグラフは必要最小限にして下さい
  • 他から引用した部分や統計は出所を明確にして下さい
  • 氏名(ふりがな)、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスを記載して下さい
  • 原稿の著作権は日本アクチュアリー会に帰属します
  • 掲載された執筆者には規程に基づき薄謝を進呈します

送付先


 日本アクチュアリー会事務局まで郵送(〒104-6002 東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階)、FAX(03-5548-3233)またはメール(secretariat@actuaries.jp)で。 本誌に対するご意見、ご要望もこちらまでお寄せ下さい。

 また、日本保険・年金リスク学会との共同編集による査読誌「リスクと保険」を、年1回、アクチュアリージャーナルの特別号として発行しております。投稿に関する詳細に関しましては以下のファイルをご参照ください。皆さんからの投稿をお待ちしております。

 → 査読誌「リスクと保険」の発行と論文の募集について

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233