公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

委員会・研究会の活動

国際関係機能

国際関係委員会

2017.9.1

1. ミッション


 国際関係委員会は、IAAを担当するアクチュアリー会事務局・業種別委員会等と連携し、以下の事項を行うことをミッションとします。

  1. 日本アクチュアリー会会員の、海外アクチュアリアル・サイエンスに関する知識の向上
  2. 海外に情報を発信できる日本アクチュアリー会を目指し、国際的な視野を持ちグローバルな時代に対応できるアクチュアリー人材輩出の支援
  3. 日本アクチュアリー会会員の国際的活動分野拡大の支援

2. 部会


 上記のミッションを行うために、以下の部会を設けています。

  1. アクチュアリー海外研修準備部会
  2. 外国文献研究会
  3. ASEA部会

3. これまでの委員会の活動


 本委員会は、「旧国際企画委員会」を引き継いで平成15年度に発足し、上記 ミッションのもとに、各年度での新規の情報等を適宜織り込みつつ、活動を推進しています。

4. 今後の委員会の活動


 調査、研究等については従来の活動を継続するとともに、部会で収集した情報を集約・比較・分析し、他の委員会等と連携しながら、さらに有機的に活用する予定です。

 なお、国際関係委員会本体では、平成29年度においても、以下の各活動を行い、日本アクチュアリー会の会員に情報の提供を行う予定です。

(1) 「Open Discussion Forum」の開催

平成23年度より開催している、日本で活動する外国人アクチュアリーと日本人アクチュアリーとが英語でのディスカッションを行なう公開討論会「Open Discussion Forum」を今年度も開催します。

(2) ERM Webinar の翻訳

ERMの最新状況について活発な調査研究及び発表等が行われているACCA(Actuarial Consulting Congress of Asia) のERM Webinarへ、当国際関係委員会からも各種の貢献を行うとともに、かかる活動を通じて得られた情報の日本アクチュアリー会への提供とe-learningプログラムの作成を行います。

(3) アジアのトピックの提供

21th AAC、IAAアジア小委員会、ACCA等の動向をモニタリングし、情報の提供を行います。

(4) 再保険市場・資本市場におけるリスク管理等の調査・研究

再保険市場・資本市場におけるリスク管理等の調査・研究を行います。当面は、IFRS保険契約につき再保険に特化した事例研究を行い、その成果をe-learningプログラム化します。

(5) Financial Reportingの研究

Financial Reportingに関する研究を行い、会報別冊(または、e-learning)の発行を行います。

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233