公益社団法人 日本アクチュアリー会
 

ミーティング

例会


平成26年度 第4回例会のご案内

2014.12.8

公益社団法人 日本アクチュアリー会
例会部会 部会長  岡安 透

継続教育単位数: 2.0単位
リスク管理

今回はコード−ローランド・リンケ氏を講師に迎え、「ORSAを中心としたSolvency IIへの対応状況」というテーマでご講演頂き、参加者各位との意見交換を行いたいと考えております。
会員各位の積極的なご参加をお願い申し上げます。
なお、当日は日本語通訳があります。

また、来年度の継続教育制度改正に向けて、今年度より正会員を対象に、当日の会場で出席確認を行いますので、ご協力をお願いいたします。

1.日時 平成27年1月9日(金) 17:00 - 19:00(通常より2時間遅い開始となります)
2.場所 ガーデンシティ永田町 (ホール2A)
(有楽町線、南北線、半蔵門線『永田町駅』4番出口より徒歩4分)
3.テーマ 「ORSAを中心としたSolvency IIへの対応状況」
2016年1月から実施されることが決定した、欧州におけるSolvency IIへの準備状況の報告を行います。 内部モデルの当局認可をはじめORSAの行政当局への報告など大手会社にとっては待ったなしの対応が行われています。 今回は、実際に内部モデル認可折衝等を担当GMとして数千ページにわたる資料を基に陣頭指揮した経歴を持つ講師により、実際の実務経験に基づいた報告を行います。
4.講師 コード−ローランド・リンケ(Cord-Roland Rinke)氏
コード−ローランド・リンケ(Cord-Roland Rinke)氏は、ハノーバー再保険会社の長寿リスク引き受け部門長兼アジア地区統括のディレクターであります。 以前は、ハノーバー再保険Life&Healthのコーポレートアクチュアリー部門長として、Solvency II 内部モデルの開発およびその認可のための当局折衝を行った経験があります。 氏は、ドイツアクチュアリー会の会員および米国アクチュアリー会の正会員であります。
5.参加申込 申込参加希望の方は平成26年12月26日(金)17:00までに当会ホームページの”Members Only”より各会員ごとにお申込下さい。 ”Members Only”(会員専用ページ)にログインしていただきますと、「申し込み・アンケートのお知らせ」の欄に、「平成26年度第4回例会参加申し込み」の項目があります。 そちらをクリックすることで参加申し込みの画面に進みますので、入力・送信をお願いいたします。

以 上

ページの先頭へ戻る

イベント・カレンダー 教科書・書籍購入 委員会・研究会の活動
公益社団法人 日本アクチュアリー会

〒104-6002
東京都中央区晴海1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 2階

TEL:03-5548-6033 FAX:03-5548-3233